今なら、新規会員登録で500ポイントプレゼント!※ご購入金額100円につき1ポイント貯まり、1ポイント=1円として当サイトにてお使いいただけます。
大人気の素材から待望の新作登場!!

大人気の素材から待望の新作登場!!

皆さんこんにちは!

大人気のブランド『MADE IN OCCUPIED JAPAN』から新作のご紹介です☆


『MADE IN OCCUPIED JAPAN』は第二次世界大戦中に実際に使用されていた米軍の避難用テント
の生地を使用したアイテムを展開している沖縄のブランドです。

希少価値の高い生地を使用しているため、製品は小数量での生産がほとんど

なかなか入荷が難しいアイテムだけあり、入荷後は短期間で完売してしまう人気ブランドです。

そんな『MADE IN OCCUPIED JAPAN』から新作が登場です!!


ずっとお客様から要望もありました小物系ですよ!

種類は4種


■ロングウォレット

ロングウォレット
生地を組み合わせたデザインは完全な1点モノ
とても触り心地がよく「カッコイイ!!」の一言に尽きます。
内装はトラックのホローにも使われるターポリンを使用、頑丈な作りになっています。


■ミニウォレット

ミニウォレット
コンパクトなのでミニマリストの方にもおすすめ
シンプルなデザインですが、生地の風合いがそうは見えさせないです。
実際にご覧いただければ納得していただけるアイテムです。


■カードケース

カードケース
こちらもシンプルですが、それがむしろいいです!
素材感が生きるデザイン
カードもしっかり入りますが分厚さを感じさせないサイズ感です。


■サコッシュバッグ

サコッシュバッグ
こちらのサコッシュに使用されている素材は、、、
なんと米軍で使用されていた蚊帳
また調整ショルダータイプですので自分に合った使い方ができます。
サイズ感はロングウォレット・コインケース・カードケース・ハンカチ
くらいがちょうどいい感じに入る容量です。

軽くて丈夫!またベルトにも米軍用のシートベルトが使われています。

今回は非常に入荷量が少ないのでお早めに。


さて

いかがでしたか


詳しくはお店で!と言った感じです。

今回はSAPOTからも少し、ほんの少し要望を入れさせていただいたデザインです!
かなりおすすめですので数ある間にぜひ!

それではお待ちしております(*´▽`*)
一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ